竹ちゃんの めばる釣り


瀬戸内海は広島県倉橋島周辺をホンダ2馬力ミニボートでの釣行記です
by mebaru21100
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

ギザミのポイントを開拓した。

土曜日は自宅を14時に出発、途中「ポイント」でアミブロックと、青虫を購入目的地(倉橋)にで釣り始めたのは、17時を過ぎていた。
倉橋方面に行く時は「ポイント」、蒲刈に行くときには、「かめや」で餌を購入するのだが「ポイント」が出店してくれたおかげで早く到着する事が出来るようになった。
おまけに、この店のゴカイは活きが良いだけでなく、安いのだ。
600円購入するのだが、100gが50円であり量もある。

前書きがながくなったが・・・
海上に着いたら、珍しく電気やBさん(ホームページの釣りの仲間達参照)がいた。
c0196945_2042535.jpg


ベストポイントにセットしていたので、ロープで連結させて頂き、釣りを開始した。
写真を撮る余裕があっては成らないのだが、全くつれない時間が30分余り経過した。

c0196945_20464840.jpg


撒き餌を投入し続けていたら、陽が沈んだと同時に爆釣タイムとなった。
暗くなるまでの釣果は、僕が17匹、電気やBさんは19匹だった。

19時すぎからメバル釣りを始めたのだが、月夜であるのと北風で海が荒れており釣れない(ノД`;)

このような時は、めばるは波の穏やかなところに集まっており風裏を探したのだが、風向きが悪く、それは無い。

メバルは5匹しか釣れず、22時前に納竿したのち今夜の夕食。
c0196945_2184498.jpg

献立は、温かいおでんと、パンと、即席ラーメンだ。
女房がジップパックに入れてくれたおでんは、旨かった。

普通だったら、これで帰宅するのだが、前書きをしている青虫がほとんど余っているのと、元気も余っていたので翌朝も釣ることにして、7kmくらい車で移動し車で睡眠。

翌朝(今日)はいつもの海上ポイントにだ出たのだが、期待外れ。
次に岸辺でキスを狙ったが、これも駄目。

鼻に漁船の中で立って釣っているのが見えたので其処までボートを走らせ
「何が釣れるんですか?」
と声を掛けたら
「小あじと、タナゴが釣れるよ近くで釣ってもいいよ」
と言われたので遠慮なくアンカーを投入。・・・水深測定18m
小あじは釣れるのだが、磯ベラとスズメダイが猛烈に掛かるので、20m沖に移動・・・水深測定32m
そしたら、ここはギザミ(キュウセン)やトラハゼのポイントだった。
深度があるのでギザミも、針掛かりが良い。
残念なことは餌が余っていなかったこと。
c0196945_2147413.jpg


(*^▽^*)
ということで、今日もポイント開拓が出来て、良い一日となった。
[PR]

by mebaru21100 | 2009-10-04 20:25 | めばる釣り
<< 太陽が沈んだら、スイッチが入った。 シルバー連休の釣行 >>