竹ちゃんの めばる釣り


瀬戸内海は広島県倉橋島周辺をホンダ2馬力ミニボートでの釣行記です
by mebaru21100
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

釣り師は皆友だち^^;

今日は朝まず目の爆釣を夢見てAM2時30分起床。

途中ポイントでアミと、なま活きくんを購入。
前回まで4つ切りを購入していたが、今回から18切り(105円)を購入することにした。
切る前のサイズに換算すると
18×105(円)=1890(円)
 4×460(円)=1840(円)
となりほとんど、変わらないのだ。
18切りの方が溶かし易いし、使用するまでクーラーに入れると冷却材となる。

ということでアミを6個購入、内4個がクーラーに入った。
付け餌は、今回から「なま活きくんスーパーハード」を購入。
これだと硬いので持ちが良いとのこと。

さて、アジ釣りの方はどうだかったと、言うと・・・・

スタートは浅場の実績ポイント。
朝まず目の爆釣モードは訪れず(>_<;)

1時間半粘るも、3匹しかつれなかったので沖の深場に移動。
深場では、アジの爆釣とまではいかないがコンスタントに釣れた。

いばらくしたら、近くにプレジャーボートが来た。
障害物が無い海上では、ミニボート1杯より安全となり大歓迎だ。

プレジャーボートの方はあまりつれていない様子で、ぼくの仕掛けを聞いてきた。
そうこうしていると潮の流れでさらに接近してきた。
プレジャーボート:「どこからきたんですか?広島?」
竹ちゃん     :「焼山からきたんよ」・・・※1
プレジャーボート:「今年はアジがくわんねぇ きょうは未だ3匹しか釣れとらんのじゃが、おたくは何匹釣れたん」
竹ちゃん     :「15匹くらいと思うんよ。おたくはどこから来たん?」

プレジャーボート:「室尾なんよ」・・・※2
     ・ 
     ・
     ・
暑いのでパラソルを準備していると

プレジャーボート  :「後ろの竿に来とるよ」
     
上げている途中、アジはアンカーに絡まり20分あまり中断


しばらくしてプレジャーボートは移動、ところがアンカーを打ち直した場所が悪く、ボートエースに最接近した。
竹ちゃん     :「この携帯でパラソルを張って釣りようる写真を撮ってや」
プレジャーボート:「保存出来んよ」

実はSDカードを入れるのを忘れていたのだ
・゚・(ノД`;)・゚・ 
       
僕はこの2年間、バスに1時間乗って通勤したが、何度も会う人達と会話さえすることも無かったが、釣り師とは、1度会っただけでももう友達だ。
釣りは、人を結びつけるものなのだ~~~


帰り支度の前に、車の中に入れていたSDカードを携帯に入れて、パラソルを開いたボートエースを「パチリ」
<気に入ったので夏の間限定のプログのタイトル画像とした>
c0196945_19515839.jpg

炎天下の釣りだったので、パラソルで助かったょ~~~

最後に今日の釣果。
c0196945_19535919.jpg

今夜も親戚の食卓を飾ってくれるであろう アジ達でぇ~~~ある。

※1 焼山・・・浜田省吾の歌に出る”ニュータウン”とは焼山のことで、呉市街から
      車で30分の団地。
※2 室尾・・・呉から車で1時間の場所で、倉橋町のなかでも文化ある漁村。
      橋が無い時代、倉橋町は海路中心に栄え、呉から最も離れた島の東端
から開けた。
        


↓「竹ちゃんのめばる釣り」ホームページはこちらです
http://www.geocities.jp/mebaru21100/framepage1.html


にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 釣りブログ カートップボート釣りへ
にほんブログ村

にほんブログ村 釣りブログ ボート釣りへ
にほんブログ村
 
[PR]

by mebaru21100 | 2010-08-21 19:55
<< 釣れないのは何故だ 夕涼みは夜釣りが一番 >>