竹ちゃんの めばる釣り


瀬戸内海は広島県倉橋島周辺をホンダ2馬力ミニボートでの釣行記です
by mebaru21100
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

カレイ釣りは宿題として、本業のめばるつりで土産を確保

4月10日はカレイ釣りの為、自宅を7:00出発。
 
途中、ポイントケゴヤ店でコズキ釣りの天秤と、カレイ仕掛けを購入。

それから1時間後のこと、釣り場で出発の準備をしていたら、
c0196945_1246323.jpg
天秤が見当たらないではないか。

レジのシートは印刷があったので、おそらくポイントの駐車場で落としたのだろう。

仕方ないので、近くの釣具やで購入。

そんなわけで段取りが悪くてカレイ釣りを始めたのは11:00頃だった。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

海上には、漁船やプレジャーボート、ゴムボートが6杯くらい浮かんでいた。
c0196945_1251155.jpg

しかし・・・当たりがひとつもない・゚・(ノД`;)・゚・
c0196945_12543793.jpg


12:45ころ、近くの舟がカレイを上げているのを目撃したので、近寄ったら手招きをしてくれたのでボートエースを繋いだ。


「どんな仕掛けをしちょるか見せてみいや」
ぼくのカラフルな仕掛けをみるや、
「こがーな、赤いチューブや赤玉をつけたらカレイが恐がるけん、だめよ」「わしゃぁ、自分でつくっとるんじゃ。1個やるわぁ」

と云う訳でコズキ天秤を頂くことができた。
その天秤は牡蠣を吊るしている番線を60cmぐらいに切って、中央に70号くらいの鉛を溶かしたものだった。


「餌はなにをつかっとるんじゃぁ」

アオムシだと答えたら、

「高いが、あさりじゃないとだめよぉ」


「帰ろうと思ったら、つれるんじゃぁ 20匹はつっとる」

イケスを拝見すると、カレイやアイナメ・チヌが泳いでいたぁ。


僕は、目からうろこがおちたぁ~~~

すぐさま、陸にあがりスーパーでアサリを購入。

それから2時間粘ったが、一度も魚信さえ無く 無念な納竿。

アオムシは余っているし、これで帰ったら
~帰る訳にぁならん~

考えた末、メバルを釣って帰ることに

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

暗くなるのを待って、メバル釣りでリベンジ

釣果は下の写真の通り、20cm~25cmが30匹、20cm未満が10匹余りだった。

次回は早朝出発してカレイを20匹釣りたいなぁo(^▽^)o ニコッ♪
c0196945_11501782.jpg


釣り好きとは言え、ちょっとハードな一日が終わり{[(-ェ-)]}zzzした時間は、AM〇時だった
[PR]

by mebaru21100 | 2011-04-11 11:51
<< 期待するほどには釣れなかったのだ。 再発性多発性軟骨炎 >>