竹ちゃんの めばる釣り


瀬戸内海は広島県倉橋島周辺をホンダ2馬力ミニボートでの釣行記です
by mebaru21100
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

海中の様子がわかるような気がする。

昨日は21時に自宅を出発。
ポイントは21時に閉店する為、22時まで営業をしている”あけぼの釣具”で300円青虫を購入し、マイボートで釣りを開始したのは、22時30分頃だった。
潮が良く、コンスタントに釣れて、納竿したのが0時30分だから2時間程メバル釣りを満喫した。

最初の30分は魚探にも、魚影が現れず苦戦したが23時を回ると潮が良くなり下層に反応が現れるようになった。

このポイントは、水深が13m~23mぐらいで、メバルは下層1/3を釣る。
魚信が海底から5mで現れると底から5mに錘が止まるようにカウンターを合わせて流すとまず、釣れる。
魚が引っ張てくれると合わしやすいのだが、ほとんどにあたりは竿先にがピクッとする当たりだ。
 
喰い上げる当たりは、竿先がまっすぐになるので、この場合も”バシッ”と合わす。
 
底から2~3mに反応が出ることが、一番多かった。
大きなメバルは、底から4m以上を探っている時に釣れるので、推測するに一番最初に飛び上がってくるのだと思う。

昨夜は、魚探に現れたメバルはまず仕留めた気がする。
それと、重い引きで、糸が切れのだが、なにが喰ったんだろうか?
鯛だったら、最初は上がってきて2段引で糸が切れるので、鯛ではなかった。
スズキだったら、横に走る。
 
流れ藻に張りが掛かり切れたのだろうか?
やり取りが無く糸が切れたので・・・解らないが・・・ハリスが大きい仕掛けを注文出来ればしたいところだ。

釣りの話はここまでにして
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

丘に上がりメバルを締める時、飛び跳ねて足に背びれからメバルが落ち”チクッ”
それと、親指の付根に棘が刺さったのが一度あり、帰る間際に手と足が”ズキンズキン”状態となった。
少し毒があるのだろうか?痛かったのだ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
釣果は27cmを筆頭に29匹釣れ今回も大満足の釣行だった。
釣果写真は明日貼ることにしますので、ご覧ください。
c0196945_22432928.jpg

[PR]

by mebaru21100 | 2013-06-06 01:46
<< 夏のメバルはつれませんねえ(;_;) 大満足の1日でした(#^.^#) >>