竹ちゃんの めばる釣り


瀬戸内海は広島県倉橋島周辺をホンダ2馬力ミニボートでの釣行記です
by mebaru21100
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

ここは釣り堀かぁ

右の4匹が色が違うのは、我が家で食べる分で鱗を落としいるため。
24:30迄釣った釣果は20cmオーバーめばる16匹。
c0196945_2045520.jpg

4月20日は、自宅を20:00に出発。
昼間に年次点検(1年に1回停電をして行う電気設備の点検)の仕事をして疲れていたせいか?車を停めて仮眠をしたので、釣りを開始したのは22:00頃からだった。

この夜は潮の流れに向かい風となっていたので、ボートは停止状態で道糸が45度くらいの角度で流れる釣りとなった。

23:00頃には無風、海面は鏡張りとなり絶好のロケーションとなった。
メバルが釣れる時は、魚探にフッシュマークが深度中央あたりに上下7mの範囲へ映る。
そこへ仕掛けを降ろして1分も経たないうちに、メバルのコツンと小さい前当たりがある。
そこでリールを固定していたら竿先が浮く場合=パシッと竿を立てかける。
コツコツと云う竿先に微動がてば=パシッと竿を立てかける
待っても魚信が無い場合=ゆっくりリールを巻き誘う・・・ここで仕掛けを沈めるのは禁物。

そんな状況は、釣れる確率が非常に高いので・・・・・
昨夜は、「まるで釣り堀だなぁ」と感じたのである。
[PR]

by mebaru21100 | 2014-04-21 20:50
<< 本格時期の到来 釣れない時間は長い >>