竹ちゃんの めばる釣り


瀬戸内海は広島県倉橋島周辺をホンダ2馬力ミニボートでの釣行記です
by mebaru21100
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

竹ちゃんのめばる釣りも、これでお別れします。

永い間、お立ち寄り頂き有難うございましたが一旦、投稿を〆たいと思います。

プログを始めた頃は、疲れも知らず夕方から釣りを始め、朝まで釣っていたけど最近は疲れが残るようになり、釣る時間が短くなった。歳のセイダ

今回(9月20日)の釣行記は22時30分~翌1時迄、3時間足らずの内容です。

c0196945_2152498.jpg


c0196945_21344231.jpg

↑最大は26CMのメバル。

近郊の夜釣りでは、28㎝までは釣れるけど30㎝メバルは釣れた事がないすヨ。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
実は、中2日で9月23日も夜釣りに行ったのである。
これからその話。


自宅を出発して、かめや釣り具店の閉店前19時50分に400円青虫を購入。
曇りだと思っての釣行だったが小雨から最後は本降りになり、ほんとに辛い釣りだった。

釣りはじめたのは20時から

小雨がぱらつくようになり、雨具を着たのだけど本格的な雨具でないので、中までビッシャになりながら0時までの2時間、雨にもまげず頑張った。


数こそ釣れなかったけど、大ぶりメバル中心で、珍しく、アジが釣れたときは期待した。
しかし、期待外れでアジは1匹のみ。
c0196945_21254660.jpg


帰宅途中に早瀬のセブンイレブンでコーヒーを買うのが行事で、ほんの少し店員さんに話を聞いて貰っているのだが、店員さん曰く当日40匹くらいメバルを釣った話を聞いたそうだ。

その人も夜釣りの帰り道、セブンに立ち寄り話を聞いて貰っているのであろう。

想像すると、おもしろい(笑) おれと同じことをしている。


しかしながら40匹とはびっくりした。目からうろこが落ちる・・・・

最近、俺はそんなに釣ったことはないし、実は俺はまあまあ釣っている方だと思っていた。
うらやましい限りだ。

と言っても、最初に述べたとおり20年前(40代)には朝まで釣って、クーラー一杯持ち帰っていたこともある。

若さだなぁ~~~。若いのかな?今度聞いてみるか^^


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
最後になりましたが2009年1月からスタートし約6年間という長い間、ほんとうに有難うございました。

メインのホームページ【たけちゃんのめばる釣り】はパソコンで更新できない状態となっているので、こちらもいずれは閉じる予定です。
[PR]

# by mebaru21100 | 2015-09-24 21:30

参考になれば

最近、船外機を運転席シートに持たせて運搬しています。
立てて運搬すると、キャブレターのジェットにごみが詰まることがないし、オイル漏れもありません。
簡単なので参考にしてください。
車載のボートのばっ着状況も写真に撮ったので参考にしてください。
c0196945_20333080.jpg

↑プロペラでシートが破れないようにマットを引いて積み込みます。
c0196945_2072731.jpg

↑横揺れがしないように、毛布を差し込んでます。
c0196945_205999.jpg

↑後部座席の足元に船外機を立てて、ヘッドレストに取り付けたフックに、引っ掛けるだけで超簡単。


c0196945_204346.jpg

↑完了。

次はカートップにボートエースを搭載手順↓
c0196945_201142100.jpg

↑車の屋根に毛布を敷いて、後ろから滑らせてボートエースをカートップに積みます。

c0196945_2037878.jpg

↑後ろ側のみ、ロープをボートエースの穴に回して固定します。

c0196945_20385550.jpg

↑フロント側はロープを素通しします。

c0196945_20401484.jpg

前渡り・後ろ渡りの間にロープを通して絞ります。
良く締まるので、運転中にボートが揺れることはありません。

c0196945_20431711.jpg

↑最後にロープを結ぶのは、模合(もあい)結びです。
絶対に外れることなく、解けやすい結びです。
船乗りは繋留するときは、この結びをします。

トラック運転手も良く結んでますよ。
[PR]

# by mebaru21100 | 2015-09-24 20:47

1年ぶりの爆釣

6月1日は昨日より15分早く釣り場に到着し釣りを開始したのは20時40分頃。
もっと早く出発すれば良いのだが、夕食を済ませて出るので仕方ない。
23時まで釣った釣果はメバル25匹とホゴ1匹だった。
特大が釣れたときは、尺めばるかと思ったのだが検寸すれは28CMだった。
c0196945_222184.jpg

2日間連続の夜釣りは、老体にはきつく成って来たのか・・・
ダメダネエ
[PR]

# by mebaru21100 | 2014-06-02 22:06

本格時期の到来

5月の最終日、
朝の時点はメバル釣りに行く気バンバンであったが、4時間余り年次点検(電気設備を停電させて各種検査を行う業務)をして疲れてしまって、釣り開始をしたのは21時頃だった。
仕掛けを下すといきなりビビッビッとあたりがあり2連で良型メバルがあがった。
それから、流す度にヒット
これは20匹オーバーと思ったのだが、1時間も時合は続かず24時近くまで粘ってようやく写真の釣果となった。
竹差しで測ると、全て20㎝オーバーだった。

本格時期の到来を感じたので、今日は19時に出発してリベンジ予定。
明日のプログもご覧あれ
c0196945_1719191.jpg

[PR]

# by mebaru21100 | 2014-06-01 17:21

ここは釣り堀かぁ

右の4匹が色が違うのは、我が家で食べる分で鱗を落としいるため。
24:30迄釣った釣果は20cmオーバーめばる16匹。
c0196945_2045520.jpg

4月20日は、自宅を20:00に出発。
昼間に年次点検(1年に1回停電をして行う電気設備の点検)の仕事をして疲れていたせいか?車を停めて仮眠をしたので、釣りを開始したのは22:00頃からだった。

この夜は潮の流れに向かい風となっていたので、ボートは停止状態で道糸が45度くらいの角度で流れる釣りとなった。

23:00頃には無風、海面は鏡張りとなり絶好のロケーションとなった。
メバルが釣れる時は、魚探にフッシュマークが深度中央あたりに上下7mの範囲へ映る。
そこへ仕掛けを降ろして1分も経たないうちに、メバルのコツンと小さい前当たりがある。
そこでリールを固定していたら竿先が浮く場合=パシッと竿を立てかける。
コツコツと云う竿先に微動がてば=パシッと竿を立てかける
待っても魚信が無い場合=ゆっくりリールを巻き誘う・・・ここで仕掛けを沈めるのは禁物。

そんな状況は、釣れる確率が非常に高いので・・・・・
昨夜は、「まるで釣り堀だなぁ」と感じたのである。
[PR]

# by mebaru21100 | 2014-04-21 20:50

釣れない時間は長い

c0196945_931653.jpg
4月9日は音戸・江田島方面の点検(自分の仕事=自家用電気工作物の委託管理)を行い、暗くなるまで時間つぶしをして19:30位から釣りをした。
21:30までは当たりが皆無なので仕掛けを交換(セイゴ15号・ハリス4号→市販のメバル仕掛け)し、しばらくしたらスイッチが入ったようにメバルが釣れるようになった。
しかし今回は一昨日と比べメバルの型が小さい。
下弦の月明かりが射して明るかった事が原因なのか、引き潮は喰わないのか・・・漁師でないのでわからん
この日は思いを残して日が変わるころに納竿した。

帰宅し風呂に入り、疲れを落として床に就いたのは3時をまわっていたと思うのだが、朝6時には目覚めてしまう。
これは加齢のせいなのだろいか(笑)

[PR]

# by mebaru21100 | 2014-04-10 07:35

久しぶりに満足

c0196945_1427682.jpg

c0196945_14273312.jpg


4月6日(日)は一日中家でゴロゴロ、録画したテレビを見て眠くなったらコタツで昼寝。
天気が荒れて大雨も降ったらしいのだが爆睡していたせいで、全く記憶に無いのだ。

唯一行動したのは青虫を買いに出かけたくらいである。
ヤフー天気では1mの風となっており最近に無いチャンスで釣る気なのだ。

夜になると冷え込んで、急に足が重くなり遅れること21時を回り、釣りに出発した。

カートップにボートエースを積み、車を走らせて海が見えてくると、だんぜんやる気に変わった(笑)


スズキが喰うと思っていたので、大きな針(セイゴ針15号)と太いハリス(4号)の仕掛だったので、小さなメバルは釣れないだろうと思っていたのだが、どっこい仕掛けには関係なくメバルは釣れるものだ。

1時30分納竿まで3時間の釣果は25cmオーバーが3匹と20㎝クラスの食べごろメバルが18匹 計21匹釣れたのだ。
しかし、スズキの当たりが無かった・・・・用意周到の時は釣れないものだネ。
[PR]

# by mebaru21100 | 2014-04-07 04:03

わかめを干しました

c0196945_11143296.jpg


バイク屋さん(釣りの師匠)に教わり、わKめを干しました。
 
めかぶを取った後、水で洗い塩気をなくして天日で乾燥させたら1年間は保存できるらしいです。
4月の大潮まで食べる分はありそうです。
 
2月のわかめは、虫やエビが付いて無くたけてもいないのでグッドです。
わかめは桟橋などにぎっしり付いてますよ。

夕食のおかずはヘルシーde、海と陸の野菜づくめでした。
c0196945_195376.jpg

左上:キャベツとハムの野菜いため
右上:山芋とめかぶの合わせもの
左下:わかめ茎のつくだに
右下:わかめ茎とめかぶサラダ


いまから、メバル夜釣りに出かけま~~す。
追記 2月25日pm7:00
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
これより昨夜の続き

昨夜は出発の遅れで、釣り具や(ポイント)を通過したのが20時を回っていたため、仕掛けをこ購入することが出来ず、3号道糸エダス2号の胴付3本針メバル仕掛けを使用。
(大物を逃がしたので、太い針の仕掛けで釣る予定だった)

釣果は悪くメバルは13匹のみだった。
しかし、運よくスズキ43cm(このクラスだとハネ)をゲットできた。

スズキは2匹掛けていたのに、水際で逃がしたのが惜しい===
c0196945_1995212.jpg


c0196945_0405359.jpg

今夜の食卓は
右:スズキのソテー
左:スズキのお刺身

スズキの味は、大小関係なく、クセもなく上品な白身
とても旨かったdesu。
[PR]

# by mebaru21100 | 2014-02-25 11:24