竹ちゃんの めばる釣り


瀬戸内海は広島県倉橋島周辺をホンダ2馬力ミニボートでの釣行記です
by mebaru21100
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

2時間の釣果です

今日はよく吹きましたねぇ
僕の仕事は、高圧受電設備の点検をしているのですが今日の様な強風では仕事が出来無いため、(屋内に受電設備がある)事業所1件だけでした。
近道を通って街におりたので、県道には木の枝は無論のこと幹まで落ちていて、「この道はボロ車でないと絶対通れないなぁ」とおもった次第です。

本題の釣行ですが
4月1日(日)は、自宅を19時すぎに出発。
途中でポイント警固屋店に寄ったが既に閉店をしてたので、久々にあけぼの釣具店で青虫を300円購入。

釣り始めが20時30分過ぎ、納管は22時30分前。
喰いがいまいちだったので深夜まで粘らず帰宅しました(#^.^#)

c0196945_1868.jpg

18~24cmメバルが11疋の釣果でした

岩ワカメを採ったので、茎わかめの佃煮をこしらえたのでご覧ください。
今夜のおかずは下の写真のとおり、天ぷらを除き調達したワカメのオンパレードでした。
c0196945_116765.jpg


僕なりのレシピを書きます。

ワカメ茎の佃煮
①水に醤油、ミリン、砂糖、酒を加え、茎を煮詰める
②途中、鰹節を入れる。
③煮汁が少なくなったら、火を止めて一晩寝かす。
④翌朝になると、茎が水分を吸収して煮汁がほとんど無くなる。
⑤七味、煎りゴマを加え、煮汁が無くなるまで、かき混ぜたら完成。

めかぶと山芋のコラボレーション
①めかぶを細かく刻んだら、金ざるに移し、熱湯をかける。
②山芋を短冊切りにし、おくら・めかぶを混ぜたら完成。
③醤油を入れて炊きだてのご飯に掛けて頂いても旨いです

(写真を見て分かるように、メカブはこの2倍は欲しかったです)
[PR]

# by mebaru21100 | 2012-04-04 01:08

楽しんできました(#^.^#)

一昨日に感触がよかったので、中1日で釣り行しました。
9時30分から3時間凪ぎ釣りを楽しみました。
最初の1時間で6匹釣れたので瀑釣を期待しましたが、潮が緩むと喰いが遠のきジリ貧でした。
でも27cmのメバルはおおきいですねぇ。
c0196945_1045658.jpg
c0196945_10452295.jpg

20疋台には程遠いようです。
[PR]

# by mebaru21100 | 2012-03-18 10:48

春告魚

春告魚とも書くめばる釣りにも、字の如くようやく春が来て再開しました。

昨夜のメバル釣りは、潮替わりが始まる20時10分までが勝負と意気込んでいたのだが、ホームコタツで寝過ごしてしまって、釣りを開始したのは19時40分だった。
案の定、糸を降ろしてすぐにヒットしたのだが、当たりはすぐに遠のき、2時間釣って5匹の釣果。

寒いのに辛抱が出来ず、車に帰り島をドライブして車中を暖めたのち仮眠。
満潮の潮変りは、3時10分頃だったので2時に出航しリベンジ===

メバルは群れているので、魚探で魚を探しながら釣ること1時間。
何とか・・・13匹釣ることが出来て初日を飾ることが出来ましたぁヽ(●^▽^●)ノ
c0196945_13422012.jpg
c0196945_13423941.jpg

ご覧の通り1匹を除き22~27cmの良型メバルでした(釣れない時間に小型を探ったが釣れなかった)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
今日は15時から女房と広島に行くので、今からメバルをさばいて刺身を作る予定((*´∀`*))
[PR]

# by mebaru21100 | 2012-03-16 13:46

今年最後のメバル釣りの予定で

季節は師走、夜釣りは((((;゚Д゚))))サムー
という訳で、今回が最後のつもりで2日連続のめばる釣りを決行@@;
まずは一昨日の釣果
c0196945_2021082.jpg

一昨夜は釣れなくて有終の美にすることが出来ずリベンジ(^ω^)

次は昨日の釣果
c0196945_2093019.jpg


------これより昨日の釣りの話-------
一昨日の餌、300円購入した青虫が余っていたため、昨夜は200円購入し・・・・
20:00~23:00の間、厳寒の海上で流し釣りをした((((;゚Д゚))))


釣りを開始した時はひと流しで一匹釣れたので、今夜は行ける思ったが・・・・
良い思いは続かず~釣れたのは最初の1時間のみ~

しかし、短時間に時合いをなんとかとらえ今年の有終を楽しめた(#^.^#)


:-----昨夜の鯵を刺身にしたので過程をご覧あれ-----
c0196945_21252486.jpg

鱗取りは刺身包丁を使ってます。

c0196945_21263622.jpg

c0196945_212712.jpg

c0196945_21273962.jpg

新聞紙の上で内蔵を出したので、片付けも簡単。
c0196945_21284146.jpg

血合い骨は毛抜き(骨抜き)で取ってます。
c0196945_2129237.jpg

ここで、まな板を綺麗にして
c0196945_21292280.jpg

縦に包丁を入れてます(醤油が入る様に一本おきに切り身)
c0196945_21302441.jpg

ネギを添えて完成。
c0196945_2131522.jpg

もんごイカの刺身を追加
メバルの煮付けも撮ったが、SDカードを入れ忘れて残念(´;ω;`)
[PR]

# by mebaru21100 | 2011-12-20 20:34

カレイは何処

c0196945_20312879.jpg

12月4日(日)はカレイを釣るべく、カレイ釣りのメッカ早瀬の瀬戸でボート釣りをした。
この日は暖かくて風も吹かず絶好の釣り日和だった。
しかし~ぃカレイらしき当たりは1度も無く釣れるのはギザミ(キュウセン)のみである。

ギザミ(キュウセン)は食べないし、女房も口にしないせいでは無いのだが僕にとって苦手なお魚で、餌ばかり取って釣れてくれない。

それにしてもカレイは未だ釣れる時期ではないのだろうか?小突き釣りをしている漁船が居なかった。

小突き釣り:60号位の錘で海底を叩き、音で誘うカレイ釣りの漁法
[PR]

# by mebaru21100 | 2011-12-05 20:48

厳しかった昨夜’’

c0196945_19301021.jpg

昨日は、リーダーのバイク屋さんら4人との釣行。

自宅を18時に出発し、途中イオンで55円のおにぎりを3個、ポイント釣具で餌を300円・仕掛約300円を購入を経て釣りを開始したのはおよそ20時頃だったと思う。

ともかく昨夜の潮は釣れなくて、22時を過ぎても2匹しか釣れていない状況だった。

バイク屋さん達は今日(17日)も釣りを予定していたので22時30分頃には撤収しそれからは一人で辛抱の釣りをした。

潮替わり前後のわずかな時合いを捉え、なんとか良型メバル10匹を荷にして帰宅したのは2時であった。
(18時~翌2時迄 7時間の夜釣行は、歳をとってキタ━(゚∀゚)━!吾輩にはちと厳しかったぁ(#^.^#)
[PR]

# by mebaru21100 | 2011-11-17 19:48

今回もさらに大漁(^0_0^)

c0196945_16433637.jpg

一昨日の大漁に続いて瀑釣、21~24時までの3時間の釣果は39匹だった。

写真から数えると、20cmオーバーのメバル×24匹
         18~20cmのメバル×10匹
         30cm前後のアジ×4匹

これだけ良型釣果はめったにないことだ(#^.^#)

この夜は、釣り始めた頃は釣れなくて、方々を流しメバルの居所を探したのだが、潮がやや緩んだころから瀑釣りタイムがやって来た。
ただし、瀑釣と言っても一流しで一匹だ。


良型メバルが中心なのでWで上がる時などはメチャ重い。
それに加え、降ろしている途中にアジが食いついて来ることもある。
こんな瀑釣タイムが1時間くらいあったと思う。

ここで餌を少し述べさせて貰います。
この夜は、300円青虫を購入して半分余ったのだが・・・
青虫は細・中・太と売っており、単位g300円なので中サイズを300円分購入しているだけだ。

一度メバルが食いついて、傷がついてしまった青虫のほうが良く(夜の海中で光るのだろうか)釣れる気がするので、取り替えるということはしないで、針から外れるまで使用している。

僕が考えるに、小魚と思ってメバルが食いつくのだとおもっているので、長さはワームと同じ4cm位に切り内1cm位は針に通す

餌とは関係ないが、誘いとしては、縦運動でゆっくり持ち上げたとき乗ってくることが多いのでリールを巻いて誘っている。

-------いろいろ書いたけど参考にして頂けたら(^0_0^)です。-------

次回は久々にテトラポット周りを探りのべ竿でメバル釣りをしたいと思っているところだ。
c0196945_20222949.jpg

25cm以上あるので、皿からハミ出してしまいます。
[PR]

# by mebaru21100 | 2011-11-06 17:50

今回はすごい

c0196945_18113284.jpg

昨夜はいままでのウップンをはらした瀑釣だった。

釣果は写真をご覧の通り。
30オーバーの真鯛とアジ、それに本命のメバルは20cmオーバーが23匹。
(写真の上の方で反対に向けておいている4匹が20cm未満)

久々の魚で親戚は大喜びだった。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
前置きさて置き、昨夜の話。

昨日は自宅を6時過ぎに出発。
警固屋のポイント釣具店で、青虫を300円購入。
海上で第1投を降ろしたのは20時30分だった。

それからは流す度にメバル良型がヒット。
21時過ぎには女房へ「今夜はすごく釣れとるけえ」と携帯。

22時を過ぎてメバルの釣果が落ちてきた頃に、真鯛とアジが釣れ始めた。

残念なことは、今回も大型真鯛らしき[猛烈な3段引き」で仕掛けを切られたことだ。

3号の道糸2号ハリスでは技を持っていない僕では一溜りもなく切られて逃がすのだ。
昨夜で4回目である。

逃がした後は、リールのドラッグを緩めたので写真の真鯛は問題なく上げることができた。

もう少ししたら夕食で、アジ・ガシラの刺身と真鯛のカルパチョで女房と晩酌だww
[PR]

# by mebaru21100 | 2011-11-04 18:43